漫画喫茶だけの時は女性が入りにくいマニアックな雰囲気でしたが、インターネットの導入をきっかけに客層を広げ、女性にも利用し易い様にお洒落なカフェタイプの店舗などが数多く誕生しました。

最近ではカプセルホテルの様な店舗もあり、有料で使えるシャワールームや横になれるフルフラットシートを完備している店舗も存在しています。

少し前に、「ネットカフェ難民」とテレビで放送されていましたが所得の低い労働者が固定の住居に住めずカプセルホテルの代わりに生活する場所としてネットカフェを利用する社会現象が起こる程になりました。

都心部にありカプセルホテルより安い料金でネットも漫画も完備されているとなると。。。 私自身も共感できる部分があります。